広告

【1回泊まりたい】世界のビックリするホテル10選

●アルマハ,ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ(ドバイ)

ドバイは、中東地域のペルシャ湾などに面したアラブ首長国連邦のうちの一つになり、中東でも有名な金融国家で、広く平らな砂漠とペルシャ湾の海に挟まれた中に超高層ビルや、巨大な建築物などが立ち並ぶ、大変裕福な国になります。世界一高い建造物として有名な「ブルジュハリファ」は829.9mもあり、その展望室からの眺めも格別、また、テレビなどでも紹介されドバイの代名詞ともなったヤシの木型の世界最大級の人工島群「パーム・アイランド」はまだ建設の最中で、今後もその数を増やしていく計画になっています。

また、こうした新しい建造物や構造物だけではなく、ドバイの古い町並みを残している保護区もあり、移り行く歴史の流れを見て感慨に浸ることもできます。砂漠に関するアクティビティーなども豊富にあり、ラクダ乗りの体験や砂丘の上からサーフィンのように滑り降りるサンドボードや、大迫力の4WDでのデザートクルージングなど、飽きることがありません。

こうした砂漠の魅力を身近に体験しつつも、アラビア伝統の豪華さと高級感を味わえるのが、「アルマハ ラグジュアリーコレクション・デザートリゾート&スパ」になります。ドバイの市街地から車で45分の場所にあるこのホテルは、そこが砂漠の真ん中であることを忘れさせるような設備が整っています。まずは圧巻なのは、敷地の正門から、リゾート本館のレセプションまでが8キロもあることで、これだけ広い敷地であるために、その中にも野生の動物たちが暮らしており、また、完全に砂漠の中に溶け込んでいるために、朝夕の澄んだ空気の中で、空と大地を直接感じることができます。

ヴィラごとのプライベートプールからは、もちろん砂漠が一望でき、ゆったりと水を楽しみながら雄大な景色を眺めることができるほか、広々としたレストランのデッキで見渡す限りの広大な大地を眺めながらの食事は、完全に日常から切り離された世界を体験させてくれるでしょう。
4534Source: http://taptrip.jp/3130/

広告