広告

ハイローオーストラリアっていう【バイナリーオプション】よく見るけど稼げる?

ハイローオーストラリアはなぜ日本人トレーダーに人気?

今多くのトレーダーが注目しているのがバイナリーオプションです!

ほかの投資とくらべて、初心者でもすぐに始められる手軽さが魅力!みなさんのなかにも、興味を持っている方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

でも、実際に始めようとして迷ってしまうのが業者の多さですよね。

日本国内はもちろん、海外にも500を超える業者があると言われています。それだけ数が多いと、いったいどこを選んでいいものか分かりません!

また、海外業者では何かと出金トラブルなどの話も聞くので、敬遠している人も多いかもしれません。

でも、そんな海外バイナリーオプション業者のなかで、日本人トレーダーに大人気となっている業者があるんですよ!

それが、ハイローオーストラリアなんです!

公式サイトはこちらから! AustraliaHighLow.com

ハイローオーストラリアの最大の特徴は、何といっても「スプレッドHIGHLOW」です。ほかの業者が高くて1.8倍くらいのペイアウト率が、何といつでも2倍!つまり、予想が当たれば資金を一気に倍にすることができるわけですね!

では、なぜこれほど高いペイアウト率となっているのでしょうか?基本的には、スプレッドHIGHLOWも通常のハイローと同じように、レートが上がるか下がるかを予想する取引です。

ただし、クリア条件に少し違いがあります。通常のハイローであれば、とにかく現在のレートからほんのわずかでも上がるか下がるかすれば、それで当たりです。ところが、スプレッドHIGHLOWにはレートの上下に幅があり、それを超えて上がるか下がるかしないと当たりにならないんです!

もし、レートがその幅のなかにおさまったら、上下の予想は当たっても投資額は没収。その分だけ、普通のハイローより難しくなっているわけですね!

では、クリア条件となる幅はどれくらいの広さなのでしょうか?相場の動きによっても変わりますが、変動が小さいときには0.3pipsくらい、変動が大きいときには0.8pipsくらいとなっています。0.1pipsは0.1銭なので、幅といってもそれほど大きくないことが分かりますよね!

ペイアウト率が2倍ということを考えれば、とても魅力のある取引ルールと言えます!

もちろん、ハイローオーストラリアの魅力はスプレッドHIGHLOWだけではありません。

海外業者と聞いて一番不安に思うのは、自分の大切な資金を本当に預けてもよいかどうか、という信頼性ではないでしょうか?

その点についても、ハイローオーストラリアなら万全!何といっても、自国のオーストラリア金融当局から認可されているのが大きなポイント。金融ライセンスといえばキプロスやイギリスが有名ですが、オーストラリアはそれ以上に取得するのが難しいと言われているんです!

ユーザーの資金も、オーストラリア最大のナショナル・オーストラリア銀行で分別管理されているので安心。世界的に有名なロイズ保険組合にも加入しているので、もし倒産することがあったとしても、資金が返ってこないことは絶対にありません!

こうした何重にも渡るセーフティネットを見ると、安全性はむしろ国内業者より高いと言えそうです!

トレードを始めるのに必要な入金は、わずか5,000円から。さらにキャッシュバックの5,000円も受け取ることができるので、気になる人はぜひ口座を開設してみましょう!

海外業者でもとても入出金がスムーズ!

まず、ハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めるには、公式サイトで口座を開設する必要があります。トレードを行うには、あとは5,000円以上の入金をすればいいだけ。おこづかい感覚で始められるのが初心者にはうれしいですよね!

入金には、クレジットカード、銀行送金、クイック入金の3つの方法を利用することができます。

クレジットカードで入金すれば、その場でリアルタイムに入金が反映されます。待ち時間ゼロですぐ取引が始められるので、便利ですよね!

銀行送金を利用する場合は、ハイローオーストラリアの三井住友銀行の口座に振り込むことになります。手続きを正午までに行っておけば、その日の15時には反映されるので、こちらもとてもスピーディー!

さらに、クイック入金を利用すれば、三井住友銀行やイオン銀行、ジャパンネット銀行など日本国内の銀行からでも、リアルタイムで口座に入金することもできます!

出金には、クレジットカード、銀行送金の2つの方法があります。

海外業者から出金しようとすると、どうしても海外の銀行を経由することになります。そのため、数日から一週間はかかってしまうのがとても大きなネックでした。

でも、ハイローオーストラリアなら正午までに手続きを行っておけば、翌営業日にはもう銀行口座に入金されているんです!

クレジットカードでの出金は、入金した分を返金するという形で行います。ですから、入金した金額分以上は引き出すことができません。また、手続きにも1~2週間と長い時間がかかってしまいます。

取引ルールに合わせて自分ならではの戦略を立てよう!

まず、基本的にハイローオーストラリアの取引ルールは全部で4種類あります。

メインとなるルールはもちろん、レートが上がるか下がるかを予想するだけのハイローです。それに加えて、クリア条件や取引時間でユニークな取引ルールが用意されているのが、ハイローオーストラリアの大きな魅力なんです!

まずは「HIGHLOW」。これはその名のとおり、ごくシンプルなハイローです。現在のレートが判定時間に高くなっているか低くなっているか。それを予想して当てれば、ペイアウト率に応じて払い戻しがあります。

ペイアウト率は1.8~1.9倍と、ほかの業者とくらべて高めの設定となっているのがうれしいですね!

取引時間は、15分、1時間、1日、の3つがあります。

あまり相場が動かないときに狙い目となる取引ルールです!

次に、ハイローオーストラリアの代名詞ともいえる「スプレッドHIGHLOW」

こちらは、何といってもつねに2倍という驚きのペイアウト率が最大のポイント!なぜそんなハイリターンなのかというと、じつは通常のハイローに加えて、もうひとつクリア条件があるからなんです。

それが、スプレッドと呼ばれる価格の幅。スプレッドHIGHLOWでは、レートが上がるか下がるかを当てるだけではなく、このスプレッドを超えることもクリアの条件となっているんです。

スプレッドの広さや値動きの大きさまで予測しなければいけないので、より上級者向けの取引ルールといえますね!

相場の動きが激しいときなどに、一気に大きな利益を得るチャンスとなります!

取引時間については、通常のHIGHLOWと変わりません。

一方、その取引時間がとても短く、1分、3分、5分、の3つとなっているのが「ON DEMAND」です!

最短でわずか1分で結果が出てしまうので、仕事などが忙しくてなかなか時間の取れない人などにはとても参加しやすい取引ルールですね!トレードの回数をどんどん増やしてチャレンジしたいという人にもおすすめです!

ただし、取引できる銘柄や時間帯が通常のHIGHLOWより限定されるので注意してください。

最後に、このON DEMANDとスプレッドの両方の条件を合わせた取引ルールが「スプレッド ON DEMAND」です!

こちらは取引時間も短く、さらにペイアウト率も固定で2倍!どちらの特徴も備えているので、ハイローオーストラリアのなかでも、もっとも幅広いトレーダーが参加している取引ルールといえるでしょう。

ハイローオーストラリアには、このようにシンプルでありながら、とてもバラエティ豊かな取引ルールが用意されています。それぞれどれを選ぶかは、相場の条件やトレーダーの戦略によっても変わってくるでしょう。

どの取引ルールがもっとも自分に向いているのかを見つけることも、勝率を上げるための大きなポイントとなります!

クイックデモで本物のバイナリーオプションを体験!

クイックデモというのは、実際のお金を使わずに仮想通貨でトレードに参加できるサービスのことです。シミュレーションといっても、お金以外はツールも相場もすべて本物なので、実際に取引するのとまったく変わりません!デモトレードで何度も取引を繰り返していけば、よりスムーズに本番に臨むことができるわけですね!

似たようなサービスは、ほかのさまざまなバイナリーオプション業者でも用意しているところがあります。ただし、利用するには入金が必要だったり、口座開設の手続きをしなければならない、といった条件があるところも多くあります。

その点、ハイローオーストラリアなら面倒な登録もいっさいなし!誰でも、今すぐ手軽に始められるのが便利ですよね!

ハイローオーストラリアといえば、その最大の魅力は何といってもペイアウト率固定2倍の「スプレッドHIGHLOW」。もちろん、クイックデモでもその独自の取引ルールを体験することができます!スプレッドHIGHLOWはリターンも大きい代わりに、予想を当てるのも少し難しい条件になっているので、特にクイックデモで慣れておくといいでしょう!

クイックデモで利用できる仮想資金は100万円分です。もちろん、あくまでシミュレーションなので、どれだけ予想を当てたとしても、実際の利益になるわけではありません。その代わり、いくら外しても実際にマイナスにはならないので、資金を気にせずどんどんチャレンジしてみましょう!

バイナリーオプションで攻略法を身につけるには、失敗したときにどこに原因があったかを考えることが重要です。それをノーリスクで試すことができるというのは、ある意味クイックデモの最大の魅力ともいえますね!

また、バイナリーオプションの場合、取引ルール自体はほとんど変わらないように見えて、意外とペイアウト率や銘柄などに細かな違いがあるものです。そのことを考えずに、ほかの業者と同じようにトレードをしていると、思わぬミスで損失を出してしまうことも珍しくありません。

特に、海外業者では不慣れな面や不安点も多いと思うので、このようなシミュレーションをぜひ活かしてください!

バイナリーオプションには興味がある…でも実際にお金を使うにはためらいがある…。そんな人にとっては、ハイローオーストラリアのクイックデモは絶対に試す価値のあるサービスです!

「スプレッド ON DEMAND」で大きなチャンスを狙おう!

ハイローオーストラリアでもっとも新しい取引ルールが、「スプレッド ON DEMAND」です!

ハイローオーストラリアといえば、やはり有名なのが「スプレッドHIGHLOW」です。その人気の理由はもちろん、ペイアウト率が固定で2倍というハイリターン!

そしてもうひとつ、わずか1分、3分、5分という短時間でトレードを済ませることができる「ON DEMAND」も人気の取引ルールのひとつです!

スプレッド ON DEMANDというのは、文字どおりこの2つの取引を組み合わせたルールなんです!

もちろん、スプレッド ON DEMANDも基本的にはハイローとルールは変わりません。現在のレートが、判定時刻に高くなっているか低くなっているかを予想するだけ。ですから、これまでバイナリーオプションになじんできた人はもちろん、投資の知識がまったくない人でも、すぐ始めることができるんです!

ON DEMANDの特徴は、取引時間が1分、3分、5分ととても短いところ。時間が短くなればなるほどレートの動きは読みにくくなるので、どれだけ厳密な分析をしたとしても、外れてしまうことは珍しくありません。でも、そのポイントさえ押さえておけば、逆に素人でも十分に当てるチャンスがあるのもON DEMANDの特徴です!

ここに、スプレッドのルールが加わるとさらに予想は難しくなります。

スプレッドというのは、レートの売値と買値の差額のことです。ハイローオーストラリアでは、レートが上がるか下がるかだけではなく、このスプレッドの範囲を超えるかどうかも予想しなければいけません。もしスプレッドの範囲内に収まってしまった場合は、たとえ上下の予想が当たっていたとしても、トレーダーの負けとなってしまうんです!

スプレッドの幅は、相場の動き方によって変わっていきます。あまり相場が動かないときには0.3pipsくらい、激しくレートが変動しているときにはだいたい0.8pipsくらい。日本円でいえば、0.3~0.8銭ほどの広さになります。

スプレッド ON DEMANDでは、このような値動きの大きさまで予想しなければいけないので、よりハイリターンになっているわけですね!

当てることは難しくなりますが、2倍というぺイアウト率は、それを差し引いても十分に魅力的です。また、ON DEMANDなら取引時間を短く済ませられるので、回数を増やしてどんどん勝率を上げていくなど、より戦略の幅を広げることもできるんですね!

スプレッド ON DEMANDで最大のチャンスは、もちろん相場のトレンドがはっきり出ているときです。

転売機能で効率の良いトレードを目指そう!

ハイローオーストラリアに「転売」という機能があることは、意外と知らない人も多いかもしれません。

これは、現在行っているトレードを途中でやめることができるという機能です。ほかの業者では「権利放棄」や「途中精算」などとも呼ばれていますね。

ハイローオーストラリアの基本的なルールは、もちろんハイローです。現在のレートが、判定時刻に上がっているのか下がっているのか、それを二者択一で予想するだけのとても簡単な取引ルールですね!

ほかの投資と違って、一度予想を決めてしまえば、判定時刻までほかにすることはありません。そういった手軽さもまた、バイナリーオプションの大きな魅力のひとつです!

でも、あきらかに予想と違う方向にレートが動いているときは、判定時刻まで待つことにあまり意味がありませんよね。

そんなときに使える機能が、この転売なんです!

転売をすれば、トレードを途中でやめることができるので、わざわざ判定時刻まで待つ必要がありません。それだけではなく、負ければすべて没収される投資額が、一部は手元に返ってくるんです!つまり、そのまま待っていれば失っていた時間とお金を、どちらも無駄にせずに済むわけですね!

転売の使い方は、それだけではありません!

今度は逆に、予想したとおりにレートが動いているとします。ただし、動きがあまりに不安定なので、判定時刻には予想が外れることも十分ありそう。そんなときにも、この転売を使えば、その時点で利益を確保してしまうことができるんです!

もちろん、当たったときよりは少なくなりますが、確実に利益を手に入れられるのは大きいですよね。

このように、転売をうまく利用していけば、極力マイナスを小さくして、プラスを確実に拾っていくことができるわけです。FX取引でいうところの、損切りや利食いがバイナリーオプションでもできるわけですね!

ただし、購入締切時刻になると転売機能も使えなくなってしまうので、その点には気をつけてください。

この転売機能は、業者によっては使えないところもあるので、ハイローオーストラリアはその点だけ取ってもトレーダーにとってかなりメリットの高い業者といえます!

ハイローオーストラリア試しに口座開設する
広告