広告

【高確率】実は当たりやすい“クローズド懸賞”とは

懸賞イベントには、大きく分けて「オープン懸賞」と「クローズド懸賞」の2つがあります。

まず「オープン懸賞」は、参加条件が特に設けられていないスタイルの懸賞。参加しやすい一方、応募が殺到するため当選確率は低くなってしまいます。

それに対し「クローズド懸賞」は、(特定商品の購入やサービス利用など)ある条件を満たしてはじめて参加できるスタイルの懸賞のこと。参加に条件がつく点は厄介ですが、そのぶん応募者数がオープン懸賞に比べ少なくなるため当選確率は高まります。

クローズド懸賞

2つの懸賞スタイルのうち、今回ここで注目したいのはクローズド懸賞、に当たりたいなら、クローズド懸賞を積極的に狙っていきましょう!

先述の通り、クローズド懸賞は参加条件が設けられているだけあって、無条件で参加できる懸賞よりも応募者の数が圧倒的に少ないのが特徴。よって…オープン型よりクローズド型の懸賞を狙ったほうが、ライバルが減りグッと当選確率が上がるのです! 

懸賞に当たりたいなら…狙うべきは“クローズド懸賞”と心得ましょう。

とはいったものの、クローズド懸賞への参加はちょっぴり大変!

オープン型であれば、何かを買ったり利用したりしなくても参加できるため出費等のリスクを負うことは殆どありません。しかしその一方、クローズド懸賞では、参加するために特定の商品を買うといった“出費”が伴います。しかも出費をしても懸賞に外れてしまえば“単に痛い出費をしただけで終わり”……。

リスクはある?

そうした点からみると、クローズド懸賞への参加には如何せん“リスクがある”と言わざるを得ないでしょう。

でも、こうしたリスクがあるからこそクローズド懸賞への参加者は少なく…、そこに当選チャンスがあるわけです。

多くの人が“わざわざ商品購入やサービス利用をしてまで懸賞に応募するのは…”とクローズド懸賞を避けているなか、あえてクローズド懸賞を狙って応募をしていけば豪華賞品ゲットは夢じゃない!

だからこそ、クローズド懸賞へのチャレンジがオススメなのです。

ただ、そうは言ったものの“懸賞目的で要らない商品の購入”を繰返すのはナンセンス!

高額な品が当たるかもしれないチャンスがあったとしても、不必要なものを“単に懸賞に参加するだけのため”に買うのは、家計に悪影響を及ぼすことになるので良いとはいえません。いくらクローズド懸賞は「当選確率が高い」といっても、必ず当たる保証はなく…、当選しなければ「無駄な買い物をしただけ」で、むしろ損をするような形になってしまいます。

具体的にどうしたらいい?

普段“よく買う商品”や“必要な商品”に関したクローズド懸賞に絞って参加すればいいのです。

例えば食パンやハムといった食品、またティッシュなど生活に必要な消耗品など、日々よく購入する商品に関するクローズド懸賞を積極的に探してみましょう。

普段購入しているメーカーとは違うメーカーで魅力的な懸賞イベントが実施されていたときには、キャンペーン対象商品に一時的に切り替えるのもひとつ! こういった形で懸賞に参加していけば、生活に必要な商品を買いながら、なおかつ懸賞に参加できるようになり(ムダな出費を控え)賢く懸賞生活がおくれます。

お金をかけずにクローズド懸賞に参加するコツ

また、クローズド懸賞に“出費を抑えて”賢く参加する裏ワザには、家族や友達の力を借りるという方法があります。まわりに協力してもらってバーコードやポイント付シールを集めれば、自らの出費を抑えながら、素早く懸賞参加の条件を満たすことができるというわけ!

意外と世の中には「懸賞には興味がないから」と“懸賞に使えるシールなどを捨てている”人が大勢います。そうした人を見かけたらシール等をゆずってもらいましょう。

懸賞には応募しなければ当たりません!応募したら…思いもよらぬ豪華賞品が当たるかも!

さっそく皆さんも、自分にぴったりの懸賞イベントを探して応募してみませんか!?

広告